大阪 登記 測量

土地の面積が登記簿と違う事はあるのですか?

TOP > よくある質問 > Q&A 1

現在、登記簿上に記載されている地積は、明治時代に作成された旧土地台帳に記載されていた地積をそのまま移記したものや
三斜法で求積された昭和の地積測量図が多く存在します。いずれも現在のような測量機械を使用せず、座標管理されていない為、
復元が困難であり、法務局備付の地積測量図の寸法と誤差が生じる場合があります。したがって、実測と登記簿上の面積が異なる場合があります。
このように面積が異なる場合において、許容範囲を超えるときには、「地積更正登記」を法務局に申請する必要があります。
この場合、隣地所有者の立ち会いを求めて境界を確認し、隣地所有者の印鑑証明書を添付し、これに基づく地積測量図を作成して申請をします。

お気に入り

リンク集

  • リンク集1
  • リンク集2
  • リンク集3
  • リンク集4
  • リンク掲載について